Alice.style利用規約
第1条 適用
この「Alice.style利用規約」(以下「本規約」といいます。)は、株式会社ピーステックラボ(以下「当社」といいます。)が提供するオンライン上で物品をレンタルする機会を提供するためのプラットフォームサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用について、当社に登録したユーザー(以下「登録ユーザー」といいます。)と当社の間の権利義務関係を定めることを目的とします。当社は、本サービスを、本規約に定める条件の下で提供します。
当社は、必要に応じて本規約を変更することがありますが、その場合には、当社は、速やかに、変更後の本規約を当社のウェブサイト上で公開し、登録ユーザーに対して通知します。通知後、登録ユーザーが、本サービスを利用した場合には、本規約の変更に同意をしたものとみなされます。当社は、本規約の変更により登録ユーザーに生じたすべての損害について、一切の責任を負いません。
当社は、本サービスの利用について、登録ユーザーに適用される細則その他の規則(以下「細則等」といいます。)を定めることがあります。当社が当該規則を定めた場合には、当社のウェブサイト上で公開します。当該規則は、本規約の一部を構成するものとします。
本規約の内容と、細則等の内容との間に重複が存在する場合には、細則等が優先して適用されるものとします。
第2条 本サービス
本サービスは、登録ユーザー間において物品をレンタルする機会を提供するオンライン上のサービスです。登録ユーザーは、当社の「Alice.style」の専用ウェブサイト(以下「専用ウェブサイト」といいます。)を利用して、他の登録ユーザーに対して、自己の所有する物品を有償で提供することができ、又は他の登録ユーザーが所有する物品の提供を有償で受けることができます。
登録ユーザー間の物品の提供(以下「レンタル」といいます。)は、登録ユーザー間で行うものであり、当社は、本規約に定める場合を除き、登録ユーザー間の権利義務関係には関与しないものとします。
登録ユーザー間の物品のレンタルは、本規約及び専用ウェブサイトにおけるガイドラインに従って行われるものとします。
第3条 ユーザー登録
本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社が指定した情報(本サービスのために当社から交付を受けたユーザーID、及びパスワード及び入力したメールアドレス等を含みますが、これらに限られません。以下、総称して「登録情報」といいます。)及び資料を当社所定の方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスを利用するためのユーザー登録の申込みをすることができます。
当社は、登録希望者のユーザー登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録希望者に通知し、この通知により登録希望者のユーザー登録は完了したものとします。
当社は、登録希望者が以下の項目のいずれかに該当すると当社が判断した場合には、当該登録希望者の申込みを拒絶し、当該登録希望者に対して、将来にわたってすべての本サービスの利用を拒絶することができるものとします。なお、当社は、登録希望者の申込みを拒絶するに際して、当該申込みの拒絶理由を通知する義務を負うものではありません。
登録希望者が実在しない場合
登録希望者が満18歳未満の場合
登録希望者から当社に提供された情報又は資料の全部又は一部につき誤り又は記載漏れがあった場合
登録希望者が日本国内に居住していない場合
登録希望者が反社会的勢力(暴力団員等(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者)、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ若しくは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者又は次のいずれかに該当する者を意味します。以下同じ。)である場合
暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
自ら又は第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってする等、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与する等の関与をしていると認められる関係を有すること
役員又は経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
登録希望者が、過去に本規約に基づき強制解約の対象となったことがある場合
登録希望者が、既に本規約に基づきユーザー登録を完了している場合
その他当社がユーザー登録を認めることを不適当と判断した場合
未成年者が本サービスを利用する場合、本サービスの一切の利用について、事前に親権者等の法定代理人の同意を得なければなりません。
登録ユーザーは、登録情報に変更が生じた場合には、速やかに当社所定の方法により当社に変更後の情報を提供するものとします。また、登録ユーザーは、当社から当該変更事項に関する資料の提出を要求された場合には、速やかにこれに応じるものとします。登録情報に変更があったにも関わらず、変更を行っていない場合、当社は登録情報に変更がないものとして取り扱うことができます。
登録ユーザーが登録情報を変更したことや当社が登録を承認しないことにより登録ユーザー及び登録希望者に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
第4条 利用環境の準備・維持及びユーザーID・パスワードの管理の責任
登録ユーザーは、本サービスを利用するために必要なコンピューター、ソフトウェア、その他の機器、通信回線その他の通信環境、並びにその他本サービスの利用に必要な設備及び環境を、自己の費用と責任において、準備し、維持するものとします。
登録ユーザーは、自己の責任において、登録情報を管理及び保管するものとし、登録情報を貸与、譲渡、名義変更、売買その他方法の如何を問わず、第三者に利用させてはならないものとします。
登録希望者及び登録ユーザーは、複数のユーザー登録をしてはならないものとします。
登録情報を用いた当社所定の認証方法によりログインされた場合には、当社は、当該登録ユーザーによる本サービスの利用があったものとみなし、本サービスの利用等によって当社に支払うべき金銭が発生した場合には、当該登録ユーザーに請求いたします。
登録情報の管理不十分、保管上の過誤又は第三者の不正使用による損害の一切の責任は登録ユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。また、登録情報が不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、ユーザーは当該損害を賠償するものとします。
登録ユーザーは、ユーザーID又はパスワードが盗まれたり、第三者に使用されたりしていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。
登録ユーザーは、自己の費用と責任において、自己の利用環境に応じ、コンピューター・ウィルスの感染、不正アクセス及び情報漏洩の防止その他のセキュリティを保持するものとします。
第5条 退会
登録ユーザーは、本サービスの退会を希望する場合には、当社所定の方法により、当社に本サービスの退会を申し出るものとします。
登録ユーザーは、退会の効力発生日をもって、本サービスを利用する資格を失うものとします。但し、登録ユーザーは、退会の効力発生日までに弁済していない利用料金等又は本サービスの利用手数料(以下「本サービス手数料」といいます。)があるときは、本規約の条件に従って当該利用料金等及び本サービス手数料を支払う義務を負うものとします。
退会の申し出があった場合であっても、レンタルに関する手続に未了のものがあるなど他の登録ユーザーに損害その他の不利益を与える可能性がある場合には、当該手続が完了するなど当社が適当と判断する状況になるまで退会が認められない場合があります。
第6条 登録抹消等
当社は、登録ユーザーが以下の各号のいずれかに該当すると当社が判断した場合には、事前に通知又は催告することなく、登録ユーザーが本サービスに掲載した情報を削除し若しくは当該登録ユーザーについて本サービスの利用を一時的に制限し、又は当該登録ユーザーの登録を抹消し又は本サービスを解約し、以後、当該登録ユーザーに対する本サービスの提供の一切を拒絶することができます。なお、当社は、このような当社の措置について登録ユーザーに対してその理由を説明する義務を負わないものとします。
本規約のいずれかの条項に違反した場合
第3条第3項各号のいずれかに該当することが判明した場合
登録情報に重大な誤りがあった場合
登録ユーザーが反社会的勢力であることが判明した場合
登録ユーザーにつき、破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算の申立ての事由が発生した場合、差押えその他の強制執行又は仮差押えその他の保全処分を受けた場合、支払停止となった場合、営業停止、許認可等の停止、取消しその他の行政処分を受けた場合
当社からの問い合わせに対して30日間以上応答がない場合
上記各号のほか、登録ユーザーによる本サービスの利用が、本サービスの運営上、不適切であり、又は本サービスの提供に支障を及ぼすと当社が判断した場合
当社が前項に基づいて登録ユーザーに対して措置を講じたことによって登録ユーザーが何らかの損害を被った場合であっても、当社は一切責任を負わないものとします。
登録ユーザーは、第1項に基づいて当社による措置が講じられた場合には、当該措置の時点で未弁済の当社に対する債務があるときは、期限の利益を喪失し、直ちに当社に対して当該債務を弁済するものとします。
当社が第1項に基づいて登録ユーザーに対して措置を講じた場合には、当社は、当該措置の時点で当該登録ユーザーに対して支払われるべき金銭があったとしても、当社の判断により支払いを留保することができるものとします。
第7条 登録ユーザーの遵守事項・禁止行為
登録ユーザーは、法令及び本規約を遵守して本サービスを利用するものとします。
登録ユーザーは、当社又は本サービスのブランドイメージを毀損するおそれのある行為、及び当社による本サービスの提供の妨げになるおそれのある行為を一切行わないものとします。
登録ユーザーは、本サービスを利用するに際して、コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為を行わないものとします。
登録ユーザーは、本サービスに関連して当社に情報及び資料を提供する場合には、その内容の正確性及び最新性の確保に努めるものとし、当社への提供後に変更が生じたことを把握したときは、直ちに変更後の情報及び資料を当社に提供するものとします。
登録ユーザーは、本サービスに掲載した情報の内容の正確性及び最新性の確保に努めるものとし、提供する物品と関連のない写真、動画その他の情報を専用ウェブサイト上に掲載しないものとします。
登録ユーザーは、実際に提供する意思のない物品の提供についての情報を専用ウェブサイト上に掲載しないものとします。
登録ユーザーは、本サービスを利用するに際して、第三者の知的財産権(特許権、実用新案権、育成者権、意匠権、著作権、商標権その他の知的財産に関して法令により定められた権利又は法律上保護される利益に係る権利(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味するものとし、以下同様とします。)を侵害しないものとし、第三者との知的財産権の侵害の有無に関する一切の紛争その他のトラブルを自己の責任と費用において解決するものとします。
登録ユーザーは、本サービスを利用するに際して、第三者の肖像権、プライバシーの権利、名誉若しくは信用、第三者を差別若しくは誹謗中傷する行為、その他第三者の権利又は利益を侵害する行為を行わないものとします。
登録ユーザーは、現在及び将来にわたって、反社会的勢力に該当せず、かつ、自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動をし又は暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し又は当社の業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為を行わないことを確約するものとします。
第8条 免責事項
本サービスは、登録ユーザー間において物品をレンタルする機会を提供するオンライン上のサービスであり、当社は、物品を提供する登録ユーザー(以下「物品提供ユーザー」といいます。)の提供する物品の完全性、正確性、有用性、信頼性、適法性その他の品質についての保証を行わず、また、登録ユーザーによる本サービスの利用の結果について一切責任を負わないものとします。
当社は、物品提供ユーザーの提供する物品を推奨するものではなく、登録ユーザーは、自らの責任において、物品提供ユーザーが所有する物品の提供を受けることの是非を判断するものとします。当社は、登録ユーザーの当該判断の結果について、一切責任を負わないものとします。
本サービスの利用に関して、登録ユーザー間又は登録ユーザーと第三者との間に生じた紛争(知的財産権侵害に起因するものを含みます。)について、当社は一切責任を負わないものとし、かかる紛争は、当事者間で解決するものとします。
登録ユーザーの本規約の違反に起因又は関連して当社が損害を被り、又は費用を負担した場合には、登録ユーザーは、当社に対して、当該損害及び費用(当社が負担した弁護士費用を含みます。)の一切を補償するものとします。
第9条 本サービスの変更、停止及び中断並びに終了
当社は、当社の都合により、登録ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの内容を変更することができるものとします。
当社は、以下のいずれかに該当する場合には、当社は、任意の理由で、本サービスの提供を終了することができるものとします。この場合、当社は、登録ユーザーに事前に通知するものとします。登録ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの利用の全部又は一部を停止又は中断することができるものとします。
本サービスに使用されているコンピューター・システムの点検又は保守作業を行う場合
本サービスに使用されているコンピューター、通信回線その他本サービスの利用に必要な設備及び環境の運用が中断又は停止した場合
地震、火災、停電その他の不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
登録ユーザーが本規約に違反した場合
当社から登録ユーザーに対して連絡が取れない場合
前各号のほか、当社が本サービスの提供の停止若しくは中断を必要又は適当と判断した場合
当社は、任意の理由で、本サービスの提供を終了することができるものとします。この場合、当社は、登録ユーザーに事前に通知するものとします。
当社は、前3項に基づき行った措置に基づき登録ユーザーに生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。
第10条 物品の出品及びレンタルの申込み
登録ユーザーは、当社所定の手続に従い物品の出品及びレンタルの申込み(以下「出品等」といいます。)を行うものとします。
登録ユーザーは、本サービスにおいて、当社が別途定める出品禁止物に該当する物品を提供することはできないものとします。
当社は、専用ウェブサイト上に前項に規定する物品に関する掲載情報を発見した場合には、直ちに当該掲載情報を削除することができるものとします。
出品等に関して当社が本規約に違反すると判断した場合又は不適切と判断した場合、当社は、その出品等に対して発生していたレンタルの申込みを当社の判断で取り消すことができるものとします。
前2項に基づく措置によって登録ユーザーに生じる損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
登録ユーザーの出品等によって、登録ユーザー及び第三者に生じる損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
第11条 本サービスの利用料金及び手数料
物品提供ユーザーが提供する物品を使用する登録ユーザー(以下「物品使用ユーザー」といいます。)は、本規約に定める方法により、物品提供ユーザーが定めるレンタルの対価としての利用料金(以下「レンタル料金」といいます。)及び、物品の送料、サービス提供のための交通費その他の実費で、物品提供ユーザーが物品使用ユーザーにおいて負担すべきものとして定めた金額(以下、レンタル料金及び当該実費を総称して「利用料金等」といいます。)を物品提供ユーザーに対して支払うものとします。
物品提供ユーザーは、本規約に定める方法により、物品使用ユーザーから受領したレンタル料金の15%相当額を本サービス手数料として当社に支払うものとします。
本サービス手数料は、利用料金等から差し引く方法により徴収されるものとし、物品提供ユーザーは、当社が利用料金等から本サービス手数料を差し引く方法により徴収することにつき、予め同意するものとします。
物品使用ユーザーが、物品のレンタルにかかる期間(以下「レンタル期間」といいます。)内に物品を返却しない場合は、当該物品使用ユーザーは、当社に対し、延滞料金を支払うものとします。なお、当該延滞料金は、当該物品に係る7日間のレンタル期間に対応するレンタル料金相当額の50%に相当する金額に、延滞した実日数を乗じた金額とし、当該延滞料金の上限は当該物品の実勢価格相当額とします。但し、レンタル期間最終日までに物品使用ユーザーから当該レンタル期間にかかる延長の申込みがあった場合は除きます。
本規約の規定にかかわらず、物品使用ユーザーが、レンタル期間内に物品を返却しない場合、当社は、当該物品使用ユーザーに対して、当社の定める方法による連絡又は通知の他、当該物品使用ユーザーに対して直接、メール、電話その他当社が相当と認める方法により当該物品使用ユーザーに対して、連絡又は通知を行う場合があります。
第12条 物品及びサービスの提供及び決済等
物品提供ユーザーは、レンタルのために物品を提供することを希望する旨、提供することを希望する物品(以下「提供物品」といいます。)に関する情報及び利用料金等その他の提供物品の提供条件(以下、これらを総称して「掲載情報」といいます。)を専用ウェブサイトに掲載します。
物品提供ユーザーは、掲載情報を専用ウェブサイトに掲載することにより、当社に対して、自ら提供する物品の利用料金等を物品提供ユーザーに代わって、物品使用ユーザーから受領する代理権を付与するものとし、本サービスを利用している間、当該代理権の付与を撤回しないものとします。
物品使用ユーザーは、専用ウェブサイト上で、レンタルによる使用を希望する物品について、レンタルの申込みをするものとします。物品提供ユーザーが当該申込みを承諾することによって、物品提供ユーザーと物品使用ユーザーの間のレンタルに関する契約(以下「レンタル契約」といいます。)が成立します。なお、物品提供ユーザー及び物品使用ユーザーは、当該レンタル契約に基づき発生した権利・義務を第三者に譲渡、担保提供その他の処分することはできないものとします。
物品使用ユーザーは、レンタル契約の成立後5日以内に、クレジットカードその他当社の定める支払方法により、当社に対して利用料金等を支払うものとします。なお、利用料金等の支払いに要する銀行振込手数料その他の手数料は、物品使用ユーザーの負担とします。またデビットカード及びプリペイドカードは利用料金等の支払には使用できないものとします。
物品提供ユーザーは、当社から利用料金等の支払いが確認された旨の通知を受けた場合にのみ、物品使用ユーザーに対して、当該通知後直ちに提供物品を発送し、提供するものとします。物品使用ユーザーが前項に定める期間内に利用料金等の支払いを完了しない場合には、レンタルの申込みは撤回されたものとみなされます。
レンタル契約成立後、物品提供ユーザーが物品を発送しない場合その他当社が必要と認める場合には、当社は、当該レンタル契約を取り消すことができるものとします。なお、本サービスの利用にあたり、物品提供ユーザー及び物品使用ユーザー間の合意がある場合を除き、出品等後、及びレンタルの申込み後のキャンセルはできないものとします。
物品提供ユーザーは、当社より、物品使用ユーザーから利用料金等を受領した旨の通知を受けた後180日以内に、利用料金等から本サービス手数料を控除した残額(以下「レンタル収益金」という。)の交付申請を行うものとします。当社が物品使用ユーザーから利用料金等を受領した旨の通知を物品提供ユーザーに対して行った後180日以内に、当該物品提供ユーザーが、レンタル収益金の交付申請を行わなかった場合には、当社は、当該物品提供ユーザーが当社に対して有する当該レンタル収益金の交付請求権を放棄したとみなすことができます。
登録ユーザーが当社に提供した決済手段又は金融機関に関する情報が不正確であったこと、第三者に利用されたこと又は当社が本条に基づく措置を行ったこと若しくは行わなかったことによって登録ユーザーに生じた損害に関して、当社は一切責任を負わないものとします。
前各項の規定に関わらず、当社が本サービスにおいて物品の提供をする場合、物品使用ユーザーは当社に対し、レンタル契約の成立後5日以内に、クレジットカードその他当社の定める支払方法により、利用料金等を支払い、当社はこれを受領するものとします。
前項に定める場合において、当社は、当社が利用料金等の支払いを確認した後、物品使用ユーザーに対して、直ちに提供物品を発送し、提供するものとします。物品使用ユーザーが前項に定める期間内に利用料金等の支払いを完了しない場合には、レンタルの申込みは撤回されたものとみなされます。また、レンタル契約成立後、当社が本サービスにおいて提供した物品を発送しない場合は、物品使用ユーザーは、当該レンタル契約を取り消すことができるものとします。
第13条 当社による物品の提供について
当社は、本サービスにおいて、物品の提供を行う場合があります。なお、その場合も、本サービスが登録ユーザー間のレンタルの場を提供するサービスであるとの性質には何ら影響を及ぼしません。
前項に基づき、当社が物品の提供を行う場合、当社は、本規約上の物品提供ユーザーとして扱われ、当社が提供した物品のレンタルに係る取扱い及びレンタル契約については、前条の定めに従うものとします
物品使用ユーザーは、当社が提供する物品について、当社から当該物品のレンタルを受けた場合であって、当該物品の買取を希望する場合は、本規約及び別途当社の指定する手続に従い物品の買取を行うことができます。なお、当社が提供する物品のうち、買取の対象となる物品(以下「買取商品」といいます。)は、別途当社が指定するものとし、かつ、予告なく変更される場合があります。
前項の場合、物品使用ユーザーは、専用ウェブサイト上で、買取を希望する物品について、買取の申込みをするものとします。当社が当該申込みを承諾することによって、当社と物品使用ユーザーの間の買取に関する契約(以下「買取契約」といいます。)が成立します。買取契約が成立した商品(以下「買取商品」といいます。)の所有権は、買取商品の代金支払完了と同時に物品使用ユーザーに移転し、当該代金支払完了時点において、レンタル契約は終了するものとします。物品使用ユーザーが、当社が別途定める支払期日までに代金の支払いを完了しない場合には、買取契約は解除されたものとみなされ、従前の条件でのレンタル契約が継続しているものとみなされます。なお、物品使用ユーザーは、当該買取契約に基づき発生した権利・義務を第三者に譲渡、担保提供その他の処分することはできないものとします。
物品使用ユーザーは、買取契約が成立し、前項に基づき、買取商品の代金支払を完了した場合、買取商品が種類又は品質に関して当該買取契約の内容に適合しているかについて直ちに確認するものとします。なお買取商品が種類又は品質に関して当該買取契約の内容に適合していないこと(以下「契約不適合」といいます。)が判明した場合、物品使用ユーザーは、速やかに当社にこれを通知するものとします。当社は、物品使用ユーザーが買取商品を受領してから14日間が経過した場合、契約不適合に対する損害の賠償又は商品の返品もしくは交換には応じません。
買取商品に契約不適合があった場合であって、これにより物品使用ユーザーに損害が生じた場合、当社は、当該契約不適合により物品使用ユーザーに直接に生じた損害についてのみこれを賠償するものとし、その賠償金額は、当該買取商品の価格を上限額とします。
当社は、本サービスにおいて、レンタル期間が6カ月間(但し、サービス形態の変更、キャンペーンの実施等でこれと異なる期間が設定された場合は当該期間とします。)にわたる物品提供(以下「長期レンタルサービス」といいます。)を行う場合があります。
前項に基づき、当社が物品の提供を行う場合、当社は、本規約上の物品提供ユーザーとして扱われ、当社が提供した物品のレンタルに係る取扱い及びレンタル契約については、前条の定めに従うものとします。物品使用ユーザーが、長期レンタルサービスに係るレンタル契約を締結した場合は、長期レンタルサービスに係るレンタル料金として当社が別途定める金額を、前条に定めに従い支払うものとします。
物品使用ユーザーがレンタル期間の途中に、所定の手続によりレンタル中の当該物品に係るレンタル終了の意思表示を行う場合には、前条第6項の定めにかかわらず、当該レンタル中の物品(付属品を含みます。)の返却を完了することにより、当該物品に係るレンタル契約を終了することができます。但し、当該利用期間の残存期間に相当するレンタル料金はキャンセルに係る手数料(以下「キャンセル手数料」といいます。)として充当され、当社はいかなる理由があろうと当該キャンセル手数料を一切返還いたしません。
長期レンタルサービスにおけるレンタル契約は、レンタル期間満了時におけるレンタル契約の終了手続、前項に定めるレンタル契約の終了手続、第5条に基づく本サービス退会の手続、又は第6条に基づく会員の登録抹消措置が講じられない限り、従前のレンタル契約と同一の条件にて自動的に更新されるものとします。但し、当社は、自動更新期間中におけるレンタル契約の終了に関しては、前項に定めるキャンセル手数料のうち、当該レンタル期間の残存期間に相当するレンタル料金を月割りにて計算した金額の、返金を行うものとします。
当社が本サービスにおいて物品の提供を行う場合には、本規約の第3条第6項、第4条第5項、第8条第1項、同条第3項、同条第4項、第10条第5項、同条第6項、第11条第2項、同条第3項、第12条第2項、同条第5項、同条第7項、同条第8項、及び第14条の規定並びに当社が必要に応じて別途指定する規定は適用されないものとします。
第14条 ユーザーの評価
物品提供ユーザー及び物品使用ユーザーは、成立したレンタル契約に関して相手方を評価することができます。
物品提供ユーザー及び物品使用ユーザーは、相手方の権利を侵害せず、社会通念に従って評価を行うものとします。
第15条 個人情報
当社は、本サービスの運営に必要な場合を除き、登録ユーザーの個人情報を第三者に開示又は漏洩しないものとします。
当社は、登録ユーザーの個人情報を以下の目的で利用します。
本サービスの提供のため
登録ユーザーの管理及び本サービスの管理のため
本サービスに関する更新情報、キャンペーン情報を提供するため
本サービスに関するアンケートを実施するため
統計資料の作成、各種マーケティング調査の実施のため
登録ユーザーからの問い合わせ対応のため
本サービスの不正利用に対応するため
その他プライバシーポリシーに対応するため
前2項に定めるほか、当社は、登録ユーザーの個人情報を当社のプライバシーポリシーに従って取り扱うものとします。
第16条 損害賠償
登録ユーザーが本規約に違反した場合、故意過失を問わず、当該登録ユーザーは、当社、他の登録ユーザー及び第三者に対する一切の責任を負うものとします。
当社の債務不履行責任は、当社の故意又は重過失によらない場合には免責されるものとします。なお、消費者契約法の適用により、当社が登録ユーザーに対して損害賠償責任を負う場合、当社の責任は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行又は不法行為により登録ユーザーに生じた損害のうち現実に発生した直接かつ通常の損害に限り、かつ、当該登録ユーザーから受領した本サービス手数料の累積総額を上限とします。
第17条 (登録ユーザーへの通知及び免責)
当社から登録ユーザーに対する連絡又は通知は、当社の定める方法で行うものとし、当社が通知を発信した時点で当該通知が登録ユーザーに到達したものとみなします。通知の不受信、未開封、自動削除等による、登録ユーザーに生じた全ての損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
登録ユーザーは、前項の連絡又は通知に対する問い合わせをする必要が生じた場合その他当社に対して問い合わせをする必要が生じた場合には、当社が定めるお問い合わせフォームを利用するものとします。
第18条(権利帰属)
専用ウェブサイト及び本サービスに関する知的財産権は全て当社又は当該権利を有する第三者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、専用ウェブサイト又は本サービスに関する当社又は第三者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
登録ユーザーは、掲載情報に関する一切の責任を負うものとし、当社は掲載情報の内容、正確性、適法性等について一切保証せず、責任を負わないものとします。
登録ユーザーは、当社に対し、掲載情報に関して、自由に利用できることを許諾します。
当社及び当社の指定する者は、本サービスの宣伝、運営等を目的として、登録ユーザーが専用ウェブサイト上に掲載した掲載情報(登録ユーザーにより専用ウェブサイト上に投稿された物品の写真、動画、情報等を含みます。)を、自由に利用できるものとします。
第19条 本規約上の地位の譲渡等
登録ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、本規約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
当社は、本サービスに係る事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本規約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに登録ユーザーの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、登録ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
第20条 分離可能性
本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効若しくは執行不能とされた場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効若しくは執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。
第21条 準拠法及び裁判管轄
本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第22条 誠実協議
本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に関する事項につき疑義が生じた場合は、登録ユーザーと当社は、相互に誠実に協議して解決に努めるものとします。
プライバシーポリシー
株式会社ピーステックラボ
株式会社ピーステックラボ(以下「当社」といいます。)は、ユーザー間で物品をレンタルする機会を提供するためのプラットフォームサービス「Alice.style」(以下「本サービス」といいます。)を利用するユーザーの皆様の個人情報の取扱いに関する方針を次のとおり定めます。
なお、本文中の用語の定義は、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)及び関係法令によります。
関係法令・ガイドライン等の遵守
当社では、個人情報保護法その他の関係法令、個人情報保護委員会の定めるガイドライン等及び本プライバシーポリシーを遵守し、個人情報を適法かつ適正に取り扱います。
個人情報の取得
当社は、個人情報を業務上必要な範囲において適法かつ適正な手段により取得します。
個人情報の利用目的
当社は、個人情報について、以下の利用目的の範囲内又はその取得状況から明らかである利用目的の範囲内で利用し、登録ユーザー等ご本人の同意がある場合又は法令で認められている場合を除き、他の目的で利用しません。
本サービスのお申込みの受付
本サービスの提供に際しての登録ユーザーとの連絡業務
本サービスの登録ユーザーご本人であること又はご本人の代理人であることの確認
登録ユーザーの管理
本サービスの管理、改善
本サービスに関する更新情報、キャンペーン情報その他の情報の提供
統計資料の作成、各種マーケティング調査の実施
登録ユーザーからの問い合わせ対応
本サービスに関するトラブルの解決
本サービスに関する当社の権利の行使
新サービスの開発
その他、本サービスを含む当社が提供する全てのサービスを適切かつ円滑に遂行するために必要な業務
個人データの委託
当社は、業務を円滑に進め、また、より良いサービスを提供するため、個人情報データの取扱いを協力会社に委託する場合があります。ただし、委託する個人データは、委託する業務を遂行するのに必要最小限の情報に限定します。
個人データの第三者提供
当社は、前項に定める場合、登録ユーザー等ご本人の事前同意がある場合又は法令で認められている場合その他以下に定める場合を除き、個人データを第三者に提供いたしません。なお、当社は、個人を特定できないように加工した情報を公開し、また、業務委託先や提携パートナーと共有することがあります。
商品の配送、代金決済、登録ユーザーからのお問い合わせへの対応及び保険その他の本サービスに関連するアフターサービスの提供等のために、配送業者、決済代行業者、業務委託先その他の第三者に開示する場合
当社の株式の譲渡、合併等の組織再編行為、事業譲渡その他これらに類する取引の実行及びこれに先立って行われる調査や交渉に際して開示する場合
個人データの管理
データ内容の正確性の確保
当社は、個人データにつき、利用目的の達成に必要な範囲内において、正確かつ最新の内容に保つとともに、利用する必要がなくなったときは当該個人データを消去するよう努めます。
安全管理措置
当社は、個人データの漏えい、滅失又は毀損の防止その他の安全管理のために必要かつ適切な監督を行います。
従業者の監督
当社は、個人データを従業者に取り扱わせるにあたっては、個人情報の適正な取扱いを周知徹底するとともに適正な教育を行い、必要かつ適正な監督を行います。
委託先の監督
当社は、個人データの取扱いを委託する場合には、委託先には適切な安全管理措置を講じている協力会社を選定し、委託先に対し必要かつ適切な監督を行います。
保有個人データに関する受付
登録ユーザー等ご本人又は代理人から保有個人データの利用目的の通知のお求めがあったときは、次の場合を除き、遅滞なく通知いたします。
登録ユーザー等ご本人が識別される保有個人データの利用目的が明らかな場合
登録ユーザー等ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
登録ユーザー等ご本人又は代理人から保有個人データの開示のお求めがあった場合には、次の場合を除き、遅滞なく通知いたします。
登録ユーザー等ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
法令に違反することとなる場合
登録ユーザー等ご本人又は代理人から保有個人データの訂正、追加、削除のお求めがあった場合には、遅滞なく調査を行い、その結果に基づき適正な対応を行います。
登録ユーザー等ご本人又は代理人から保有個人データの利用の停止又は消去のお求めがあった場合に、お求めに理由があることが判明したときは、適正な対応を行います。
お問い合わせ窓口
株式会社ピーステックラボ
〒108-0075 東京都渋谷区渋谷二丁目21番1号
渋谷ヒカリエ8F Creative Lounge MOV内
E-mail: support@alice.style
プライバシーポリシーの改定について
当社は、本プライバシーポリシーの内容を適宜見直し、必要に応じて変更することがあります。その場合、改訂版の公表の日から変更後のプライバシーポリシーが適用されることになります。
2018年9月26日制定
2019年6月28日改訂